YUIが再婚!お相手は一体誰なのか?結婚の時期はいつなのか?前回の離婚の経緯も合わせて振り返り!

皆さんこんにちは。一家に一台ひつじ(仮)です。

突然ですが皆さんの世代での歌姫と言えばどんな方がいらっしゃいましたでしょうか。

ひつじの世代でひつじが思い浮かべるのは「YUI」でしょうか。

現在では個人としての活動はやめてバンド活動をもっぱらされていてテレビ等にはほとんど出ていないのですが、かつてはその愛らしいルックスと作詞作曲のセンス、歌声に多くの人々が熱狂したものでした。

恥ずかしながらひつじもその一人で、ライブにも何度も足を運んでおりました(笑)

本日はそんなYUIが再婚するというニュースが飛び込んできました!

これはなんとしてもまとめなくてはとひつじの血が騒いでおります…。それではさっそくどうぞ!

Let’sひつじnews!

YUIとはどんな人物?

まずは知らない方はもちろん、知っている方にも思い出していただくためにざっくりとYUIについてご紹介したいと思います。

YUIは福岡県出身の歌手で、もともとはソロのシンガーソングライターとして活動していたのですが、現在は4人組のバンド「FLOWER FLOWER」のボーカリスト件ギタリストとして活動しています。

2005年にメジャーデビューを果たしそれから2012年までの8年間をソロで活動し、先述しましたとおり2013年以降は「FLOWER FLOWER」のメンバーとして活動しています。

大ブレイクのきっかけとなったのは2006年に映画「タイヨウのうた」の主演をしたことでしょうか。

かなりファン目線な話にはなってしまうのですが、YUIとYUIが演じたこの映画の主人公はかなりのはまり役です。ギターを弾いて歌うのが好きな病気の少女の役なのですが、劇中でもYUIがそれを演じるべく自ら作詞作曲した楽曲を携えて臨んでいます。

YUIの初々しい演技と歌声(+可愛さ)だけでなく映画のストーリーも非常に良いものがありますので、ぜひ一度見てみてください。


この映画にも用いられた楽曲「Good-bye days」で自身初となるオリコンチャートトップ3入りを果たしその名をと届かせると、それ以降はチャート上位の常連となり、名実ともに大ブレイクすることとなりました。

個人的に好きな楽曲は多すぎるのですが、一番の有名どころとなると「CHE.R.RY」になるのでしょうか。MVも可愛くてポップな曲ですね。


突然の結婚&出産報告!そして離婚…

そんなYUIなのですが、「FLOWER FLOWER」としての活動を開始した2015年の4月17日、公式サイトにて同世代の男性との結婚が発表されました。

そしてなんとこのときすでに妊娠中であることも報告され、同年8月9日には双子の男の子を無事に出産しました。

応援し続けてきたYUIの結婚ということで、ひつじもかなりの衝撃だったのを覚えています。

しかしファンとしてはYUIの幸せを応援しないわけにはいきません。どうか家族円満で幸せになってくださいね!…しかしそんなひつじの思いもむなしく、2017年秋には離婚したとの報道がなされました…。

なかなか思うようにはいかないものですね。しかし嘆いてばかりもいられません。どんな形であれYUIが選んだ人生ならばただただそれを応援し続けるのみです。

最終的には必ず幸せにまたたどりついてくれるはず、ひつじはそう願うばかりです。

ついにYUIが再婚!そのお相手は?どうか末永くお幸せに!

そんなことを願って1年もまだ経たないつい先日、YUIの再婚の知らせが飛び込んできました!

気になるそのお相手は、スポーツジムでパーソナルトレーナーを務める30台の男性とのこと。

うーん、勝手なイメージだとソフトマッチョなさわやかスポーツマンとかなんですかね?

そしてまたまた妊娠中とのことです!

これで双子の男の子と合わせると子供も3人目結婚時期は9月いうことでもうすぐ5人家族となるわけですね。

今度こそは家族5人仲良く過ごして、バンド活動と母親としての活動の両方が充実したものとなってほしいですね。

再婚もひつじの応援力が関係しているかもしれないので、引き続きYUIを応援し続けます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です